FC2ブログ

10/17 月例釣行

本日、海辺釣り公園へ10月の月例釣行に行って参りました。


写真 2018-10-17 20 19 36

写真 2018-10-17 20 19 40


そこそこサイズのカサゴとウミタナゴは出ましたが、その後はぱったり。


ルアーもやりましたが、こちらも反応無し。
全体的には激渋に近い形でした。


終了後は皆で焼肉店に押しかけ、大いに盛り上がりました。少しは疲れが癒せたかと...


来月の月例はまだ未定ですが、おそらくトラウトになると思います。

以上、月例釣行でした。
スポンサーサイト

10/11 としまえん釣行

こんにちは。2年の平野です。

今月より、としまえんフィッシングエリアが今シーズンの営業を開始したということで、11日に3時間だけ軽く様子を見てきました。

朝イチの爆釣を狙い、開園時間AM7:00に間に合わせましたが、空は既にどんより...
写真 2018-10-11 9 55 08


こことしまえんには、数釣りメインのナイアガラエリア、アマゾンエリア、大物狙いがメインのミシガンエリアがありますが、今回は、ナイアガラエリアで釣ります。一抹の不安を抱えながら...
写真 2018-10-11 9 55 38

大物好きの私としては、ミシガンでやりたいところですが、練馬サーモンの放流がまだ先なので、それまでお預けですね。
それから、今回はヒットシーンを載せたかったので、下手くそながら、少しだけ自撮りに挑戦してみました(笑)


ファーストチョイスは、オレンジカラーの2.5g。 他に、朝イチの定番カラーである、赤金をチョイスしても良いでしょう。


それでは、釣り開始です!

基本は、スプーンをキャストしてリトリーブの繰り返しですが、そこにちょいちょいタナチェンジを含めます。
写真 2018-10-11 20 41 15



まだオープンして日が浅いので魚がそれほどルアーを警戒して(スレて)いません。2投目でファーストフィッシュがヒットしました。
写真 2018-10-11 20 40 23


まだ小ぶりなサイズしか居ませんが、これはこれで楽しいですよ。
写真 2018-10-11 7 50 08

釣り始めてから少し経つと、水面ギリギリにたるむ、私のリールに巻いてあるピンクの糸に向かって、何度か魚たちがパクリとライズし始めました。そして、この頃から、私の不安が的中し、時折雨が降ったり止んだりを繰り返し始めます。






オレンジカラーが徐々に釣れなくなってくると、カラーチェンジに悩む私の脳裏に、見逃さなかった上記の光景が浮かび、直ぐさまピンクの2.5gのスプーンに切り替えました。


そして、魚がある程度水面を意識していると読み、ルアーの着水直後にロッドを立て、水面直下を引いてくると、すぐにヒットが連発しました。このように、常に周囲の状況変化を意識することは、好釣果に直結します。



その後は、ブラウンカラー2.5gのリトリーブと、ピンクカラーの表層引きを織り交ぜ、着々と本数を稼いでいきます。
写真 2018-10-11 20 51 34

写真 2018-10-11 7 49 05


気が付けば、残り時間も僅かとなったので、十分な本数を揚げたと判断し、切り上げました。


釣果は、3時間で22本。バラしも含めれば27本と、30本に迫る本数を釣ることが出来ました(欲を言えば、30本揚げたかったですが...)。常に表層~中層の辺りでアタリが続き、安定して釣れました。


しかし、私の斜め前で釣っていた方は、軽く私の倍はヒットさせていたので、ルアーセレクト次第では、もう少し本数を伸ばせたのではないかと思います。


皆様も是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか! 以上、個人釣行報告でした!

広島釣行

こんにちは。2年の平野です。

今回は個人釣行の報告です。
9月25~28日にかけて、先日卒業された先輩に広島オフショアゲームに連れて行って頂きました。


1日目は、イナダ、ワラサを泳がせ、ジギング等で狙いました。


まずは、泳がせ釣りのエサに使うアジをひたすら確保。


十分に確保できると、いよいよ泳がせに移ります。
すると、直ぐに魚がヒットし、船のあちらこちらでヒットが連発しました。


また、先輩の竿にはアイツの姿も...
写真 2018-10-11 18 53 58 (3)
はい!サメ君のご登場です!(笑)



午後になると、ルアーにも徐々にアタリが出始め、私も待ってましたとばかりにジギング開始。そして...
写真 2018-09-26 12 13 17
遂に待望のヒットです!
その後も、先輩に教えて頂いた釣法でイナダ~ワラササイズを連発させました。



私のみならず、他の方もジギング、泳がせで次々とヒットを重ねます。
船のクーラーもあっという間に魚で埋め尽くされていきました。
写真 2018-10-11 21 57 43


そして、1日目の釣りは終了。
釣果は
写真 2018-10-11 18 53 57
ご覧の通りです。こうしてみると、船上では大きく見えたのが、意外にも50~60cm弱程度のものも多く、広島の非常に速い潮流のおかげで、いかに皆肉付きが良いのかがよく分かりました。




2日目は、サワラゲームをやりました。


釣り方は至って簡単。ルアーを2,30メートル投げて沈め、タダ巻きしてくるだけです。



ところが、私も先輩も早々にヒットはさせたものの、安定したタナを掴むのには苦労しました。
写真 2018-10-11 18 53 58


サワラの他にも
写真 2018-10-11 18 53 58 (1)
ワラサ君も来ました。前日よりサイズ良いです。


また、キビレも顔を出しました。
写真 2018-10-15 1 17 33



私はというと、タダ巻きだけでは物足りず、シャクリ等も試しながらひたすらサワラを釣り上げました。
船長が言うには、どうやら私が竿頭だったらしく、嬉しい限りです(笑)。



そんなこんなで、2日間も無事終了し、至福の時間は幕を閉じました。




釣った魚は、各自でおいしくいただきました。脂が乗っていて、もうそれはそれは絶品です!
写真 2018-10-11 18 53 57 (1)

写真 2018-10-11 18 53 57 (2)

写真 2018-10-11 18 53 58 (2)



以上、広島釣行の報告でした!

三宅島長期滞在釣行

8月に岩村(4年)、青柳(3年)、平野(2年)、渡辺(1年) の4名で、三宅島で住み込みのアルバイトをしながら釣りをしてきました。
写真 2018-07-07 4 50 23




基本は仕事前の朝マズメ、仕事後の夕マズメと夜の釣りになります。



三宅島では、主に錆ヶ浜港、伊ヶ谷港、湯ノ浜港、三池港の4カ所で釣りをしました。


ターゲットは様々。ライトショアジギングやカゴ釣り、フカセ釣り等で狙います。
写真 2018-10-01 8 18 58

写真 2018-08-14 17 17 43

写真 2018-10-05 1 48 37




さて、肝心の釣果ですが、ショアジギングでは、30cm~40cmのショゴ達が遊んでくれました。
写真 2018-08-04 18 24 40

写真 2018-08-04 18 29 53




夜釣りでは根魚をワーム、インチク等で狙い、アカハタやカサゴを揚げました。
写真 2018-10-01 8 12 12


特に岩村は、バイト先のスタッフに教えて頂いたフカセ釣りでイサキを狙い、
写真 2018-10-01 8 09 04

写真 2018-10-05 1 44 31

写真 2018-10-05 1 44 25

写真 2018-10-05 1 45 40

本命を多数揚げた他、
写真 2018-09-29 2 32 33

写真 2018-10-01 8 02 18

フエダイやイシガキダイといったゲストも揚げ、夜釣りにおいても釣果を上げました。




また、台風時には大路池に通い、ブラックバスを釣りました。
写真 2018-08-15 17 43 12

写真 2018-08-18 17 20 39

写真 2018-08-17 22 29 59




最後に、連日の猛暑に加え、今年は、不運にも8月に台風が止めどなく発生した為に釣りに行けない日も多く、全体としてはあまり大きな釣果には恵まれませんでしたが、1ヶ月間離島に滞在釣行という大変貴重な時間を過ごすことが出来ました。
また、1ヶ月間お世話になったバイト先のスタッフの皆様に心より感謝申し上げます。有難う御座いました。
                                                                         完

2018年夏合宿について


こんにちは。竿友会同好会です。

暑い夏が終わり、秋を満喫…と思いきやまたもや台風。
今年は非常に台風が多いです…

9/3~9/6に予定していました、夏合宿@神津島は台風21号の発生により、中止しました。

9/3中はまだギリギリ釣りができる海だったため、個人釣行に変更した部員がおり、後日報告したいと思います。

さて、夏合宿は中止になってしまいましたが、代わりに(?)秋合宿を計画しております。

10/18-10/21で三宅島にて予定しております。

夏合宿と比べて参加希望者はかなり少ないものの、個人の技術向上、あるいは大物記録を目標に

各々楽しみにしているところです。

去年も同時期に合宿を企画しましたが、これも台風で…