新歓合宿 5/12-13@沼津

18051220.jpg

こんにちは!!竿友会同好会です

五月に入り、過ごしやすい気温の中5/12-13で静岡県沼津市にて、新歓合宿を行いました。
今回の参加者は、
1年生6名(男子5女子1)
2年生8名(男子5女子3)
3年生4名(男子3女子1)
院生1名(男子1)
の計19人でした。

さて、初日ですが、ホテルについてから少しの団欒の時間があり直ぐに夕食の時間。いろどり鮮やかな豪華な食事でした。お、おいしい・・・

18051221.jpg

女性陣の夕食前の写真です。時間になっても男性陣が来ない来ない・・・(笑)

18051213.jpg

夕食後は毎年恒例(?)の花火大会!2年生の古郡くんが企画してくれました。

18051214.jpg

18051217.jpg

18051216.jpg

18051215.jpg

なかなか近頃花火を出来る場所も減り、皆、久しぶりに花火をしたと大盛り上がりでした。やはり夜の浜辺に花火は映えますね・・・!綺麗でした。


花火のあとはお待ちかね、プレゼント交換会です!
さてさて、今年の面白景品は、、、?

個人的には包装の袋が何重にもマトリョーシカのようになっていて最終的には元の袋の体積の1/50くらいの大きさのプレゼントが出てきたのが面白かったです(笑)

18051223.jpg

18051222.jpg

18051224.jpg

プレゼントを貰うと同時に1人ずつ舞台上で自己紹介をしました!今年もまた竿友会が賑やかになりそうです(^-^)


2日目。海上にある釣り堀にて釣りを楽しみました!雨という天気予報の中、何とか釣りが終わるまでの時間は曇りのままもってくれました。

アジの食い付きがよく、新入生全員、1人3匹は釣ることが出来ました。
去年よりも少し大ぶりのアジだったなあ、と感じました(´∀`*)


18051208.jpg

18051207.jpg

18051206.jpg

18051210.jpg

18051205.jpg

18051204.jpg

18051203.jpg 

この下の写真のヒロシくん、カワハギを"アジのエリア"で釣ってました…!まさかアジと一緒に何処からか潜り込んだカワハギか釣れるとは、、これもまた一興、ですね(笑)
ちなみに彼は他のエリアでイサキも釣っていました。

18051209.jpg

釣り堀の後、少し山(?)を登ったところでの写真です。なかなか高くて見晴らしもいいです

18051211.jpg

新歓合宿参加者の集合写真

18051201.png

その後、ホテルに戻り昼食(カレーライス)をいただき(とても美味しかったです!!!!!!!)バスで伊豆の国パノラマパークへ、、、しかしこの時点で天候は大荒れでした。
着いたは良いものの、あまりの悪天候にロープウェイで移動しての観光は断念せざるを得ませんでした。
その代わり、じっくりとお土産を見る時間を作れました(笑)ちなみに自分は去年と同じく静岡抹茶のゴーフレットを購入致しました。美味しいです。オススメです。

そしてバスは出発し、災難にも途中大渋滞に引っかかってしまい大幅に遅くなってしまいましたが皆怪我もなく無事到着致しました!みんななんだかんだ疲れて寝てしまっていましたね(笑)

最後に、自分は去年も新歓合宿に参加しましたが、メンバーが違うとまた違う楽しさがありました。新入生の皆さんも楽かった、と言ってくれたので嬉しかったです。
新歓合宿参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

(最後の最後に)
ヒロシくんのカワハギの肝醤油とイサキです。美味しそう・・・(*´﹃`*)

18051219.jpg
18051218.jpg
スポンサーサイト

冬合宿@山中湖 12/27,28

更新遅れてすいません。
長谷川です。
冬合宿の報告をさせていただきます。

冬合宿は毎年恒例の山中湖でのワカサギ釣りです。
新体制になってから初めての合宿ということで、慣れないことだらけでしたが、先輩方からのアドバイスもあり、なんとか無事、合宿を終わらせることができました。

1日目
天候に恵まれ、富士山を眺めながらの釣りとなりました!!ワカサギ船には先客がいらっしゃったので、ここに乗せられる釣り風景の写真が少ないです。すいません、、、、

序盤の釣り風景です。みんなの目から釣るぞ!!という闘志が伝わりますね!!
実は、今回のワカサギ釣りではワカサギの釣った量で競争(ワカサギダービー)をしていて、1,2,3位。そして、下から二番目(ブービー賞)の方には景品が用意されているのです!!!
171227 山中湖冬合宿_42

今年は、昨年ほどは釣れず、徐々に休憩する人が増えてきて、中にはブービー賞狙いの人も、また、様々なトラブルも、、、、しかしこの笑顔です(笑)

171227 山中湖冬合宿_11

171227 山中湖冬合宿_38
171227 山中湖冬合宿_39

爆釣も楽しいですが、釣れない中で釣るというのも楽しいです。

釣りの後は疲れた体を癒すために紅富士の湯というところで温泉につかり、そのあとは借りたコテージで夕食の準備です!!

171227 山中湖冬合宿_50
171227 山中湖冬合宿_51

やはり、ワカサギと言えば天ぷらですよね!!!(他の調理法が分からないというのはここだけの話です、、、)
一年が下処理をして他が揚げるというのは毎年の流れです。
171227 山中湖冬合宿_17

真ん中の男性が持っているのはネギの青いところでしょうか(笑)
そして、ワカサギの天ぷらだけでなく、用意した食材で鍋も用意しました!!!
171227 山中湖冬合宿_18
豪華ですね!!!天ぷらも鍋もどちらもすごくおいしかったです!!!やはり、みんなでご飯を食べるというのはよいものだと実感しました。

夕食の後は懇親会でした。
内容としては、ビンゴ大会、プレゼント交換会、そして、ワカサギダービーの結果発表です!!!
1位の方にはおしゃれなロックグラスが贈呈されました。
171227 山中湖冬合宿_58
合宿地が山梨県ということで富士山がガラス内部にあしらわれているグラスです。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9-Tajimaglass-TG15-015-R-%E7%94%B0%E5%B3%B6%E7%A1%9D%E5%AD%90-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9/dp/B00UVOCX8M/ref=pd_sbs_201_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=M179YKQAZ0Y54AS6SN8B
受けっとった本人はすごくうれしそうにしていたので、自分で景品を頑張って考えた甲斐がありました。

その後は、皆さん自由気ままに過ごしていました。

2日目
この日も天候に恵まれました。
2日目はコテージのかたずけをし、お土産を各々購入し、記念撮影をしました。
171227 山中湖冬合宿_34

最後に、遅々として進行しない合宿の準備を忍耐強くサポートしてくださり、示唆に富んだご意見をいただいた3,4年生の先輩方、また日頃より多大なるご協力、ご支援をしていただいているOB・OGの皆様方に深く感謝を申し上げます。

以上をもちまして、冬合宿の報告とさせていただきます。

夏合宿@三宅島 08/21-24

こんにちは。
竿友会同好会です。

今回は三宅島で行いました、夏合宿の記事です。

三宅島は竿友会のOBの方々にはとても馴染みの深い島でありますが、
噴火に伴う火山ガスによる全島避難以来ではまだ1度も合宿としては来ていないという島でした。

我々の代では一部の部員が昨年始まったメオカップで数回訪れていて、私に至っては4回目という慣れ親しんだ島です。

都内在住であればアクセスしやすく、浜松町から船で一本という便利さ。

しかもその船は3年程前に新しくなり、とてもきれいで乗り心地もいいです。

去年の夏合宿では伊豆大島に行ったものの、1日目が台風でつぶれてしまい、1日少なくなってしまいました。

今年も台風だけが心配でした。





17081800.jpg

8/18 11時時点の天気予報でなか日にあたる23日が雨予報…





17082100.jpg



変わることを祈りながら当日
見事予報が変わり、晴れ予報になってくれました。




017082100.jpg

どんな魚と巡り合えるのか、期待に胸を弾ませながら竹芝にから出発!


17082101.jpg
座席は2等和室です。
団体なので高確率で部屋内身内だけになる上、電源プラグがあるのでスマホ等の充電もできます。
また到着が翌5:30になるので寝ておかないと体力が持ちません、なので横になれる和室を選びました。

17082105.jpg

浜松町から船が出るので当然工業地帯を通ります。
こうしてみるときれいなもんです。

17082102.jpg

17082103.jpg

17082104.jpg

この船はレインボーブリッジの下を通ります。
船内放送でも知らせてくれます。

甲板に人が集まり、その一部に部員の姿もありました

17082108.jpg


沿岸から少し離れるとだんだん周りの人は船室に入っていきます。


17082107.jpg


もちろん例外もいますが…

甲板にはイスとテーブルが設置されています。潮風に吹かれながらお菓子などを広げるのもいいものです。



17082201.jpg

17082202

17082203.jpg

17082204 (2)

17082204.jpg


そうこうしているうちに、船は錆が浜港に到着。
三宅島には大型客船が入港できる港が 錆が浜港、伊ケ谷港、三池港 の3つあり、風向きなどから毎回選ばれます。
直前までどの港に停まるかわかりません。

170822000.jpg


今回の宿は、ホテル海楽さん。錆が浜港の目の前です。
人数が多いため、伊ケ谷港や三池港に停泊した場合、バスでの移動になっていたので運がよかったです。

ここで3組に分かれます。
オフショアジギング組、ショアフィッシング組、2度寝組の3組です。

170822008.jpg


船釣り組は到着後ゆっくりする暇もなく出発
170822001.jpg

コンディションは最高、船が進むにつれて鼻息も荒くなる5人

170822003.jpg

170822002.jpg

170822004.jpg

船に刺さる竿とリールってなんかかっこいいですよね



170822005.jpg

170822006.jpg

170822007.jpg


高まりすぎて釣り理論もぶつかります。楽しみすぎ。

170822010.jpg


釣り場に到着し、景気のいい一本を挙げたのは青柳君

170822009.jpg

カンパチ(ショゴ)

遠藤も続き、私にも…!!

(※忙しすぎて写真なし)

170822011.jpg

釣り終わってタライで泳ぐショゴ



青柳君にまたヒット

(ちなみに残りの2名は船釣りの洗礼を受けています)



船長「反応がめっちゃ強い!この下もうカンパチだらけだよ!!!」

おかしいなぁ…アカハタしか釣れない…(私&遠藤)



ここで疲れた私は休憩がてら根魚狙いにシフト

170822013.jpg



一方、根がかりで糸が切れ、ノット組んでいた古郡君にヒット!

しかし体重移動がうまくいかずに高切れ…×3

洗礼を受けていたバクくんも復活し、ショゴを上げる。

また、ヒラマサをかけて水面まで上げたもののタモ入れの不手際、惜しくもフックアウト…

170822014.jpg


休憩中の私はアカハタを上げ続けますが、まるで餌のように入れ食いだったアタリルアーを根がかりでロスト
また大きい当たりで水面まで上げたアカハタ(推定45cm)もサメ(推定2.5m)にお持ち帰りされ、PEラインを100mほど一緒に持ち逃げされてしまいました…タイラバリールじゃ歯が立ちません



0170822015.jpg

そんなこんなで結果発表

170822016.jpg

170822017.jpg



170822018.jpg

全体の釣果
カンパチ(ショゴ)×10
アカハタ(30以下リリース済み)×10

…以上ッ!

個人で見ると
ショゴ(0~4)
アカハタ(0~9)

170822019.jpg


ショゴの竿頭は青柳君でした。
エソの貴公子、ボウズ男などの汚名を見事返上できましたね。
私もリリース含めて15匹のアカハタを釣って満足です。MAX45cmでなかなかの良型もつれました

ライトルアー交流会での経験がよかったのかバク君もショゴ×2を上げていて、取り込みの時の竿の操作に慣れたらもっと伸びるかも…?

オフショアジギング初挑戦の古郡君はヒットはあったものの、船底で切られてしまいました。
大きい当たりだったので余計に惜しいです。
しかし、切れるたびに船の上で組んだノットは切れていなかったのでノットは問題ないので次回以降はうまくいくといいですね。

170822020.jpg



次にショアフィッシング組です

宿から近い錆が浜の堤防や岩のある砂浜(砂利)などでショアジギング、投げ釣り、胴つき釣りで魚を狙いました。

170822021.jpg

ベラや



170822022.jpg

ベラ




170822023.jpg

ベラに





170822024.jpg

ベラ





170822025.jpg

そしてベラなどが釣れたようです。


170822027.jpg

そして平野君、メタルジグでショゴをキャッチ!

170822028.jpg

さらにケンゾーも胴突きにてショゴをキャッチ!
0170822029.jpg

さて、その日の夜
数名の釣り人が夜釣りへ。
さてその釣果といえば、ゴマヒレキントキですかね?
170822030.jpg
キントキダイにはあまり詳しくないので同定できませんが…

さて、2日目!
この日は雨予報が出ていた日ですね!
うれしいことに雨こそ降らなかったものの、風がすごいこと…風速10m近く出ています。
この日も船釣りをする予定だったのですが、うねりもきつかったので翌日に延期し、観光&ショアジギングに。

伊ケ谷港にて青物でも来ないかとショアジギング。
しかしあまり食ってくれない・・
数名ショゴを上げることはできましたが、数も少なく…
というか、前日のショゴとあまりサイズが変わらないという…(笑)
170823001.jpg


170823302.jpg






昼には切り上げて観光組と合流、また今回の部としてのイベントのひとつ、スイカ割り!
全員でやるにはスイカも少ないので代表者9人+1人に挑戦してもらいました!

170823500.jpg


170823301.jpg

170823303.jpg

ルールは簡単、3人×3チームに分かれてどのチームが先にスイカを割るか!
1つ割るごとに1ポイントで、ポイントの低かったチームは罰ゲーム!!

170823304.jpg

170823305.jpg

170823306.jpg

170823307.jpg


170823308.jpg

スイカ割りの後は切り分けてみんなで頂きます。
棒がなかったため、宿にお願いして木製バットを借りたのですが、威力が高すぎて崩れてしまった箇所もあったので
今度からスイカを割るときは適当な棒を持参しようかと思います。

170823309.jpg

170823310.jpg

170823311.jpg

170823312.jpg

170823313.jpg

170823314.jpg

170823315.jpg

170823316.jpg


170823317.jpg

食べた後は罰ゲームの飛び込み
そこそこ深くて流れもなく、もし泳げなくてもタモ網までありますので安心して飛び込めます(?)

170823322.jpg
170823323.jpg

最後に記念撮影をして、宿へ帰還。


170823501.jpg

美味しい夕食の後は花火です。
バケツを宿で借りて、近くの砂浜(錆が浜)へGO!

170823502.jpg

170823503.jpg

170823504.jpg

170823505.jpg

風が強すぎて船釣りをやめただけあって、なかなか火が点きません

170823506.jpg

170823507.jpg

170823508.jpg

170823509.jpg

170823510.jpg

170823511.jpg

170823512.jpg
170823513.jpg

170823514.jpg

170823515.jpg

みんなでやる花火って楽しいですよね

170823517.jpg

170823519.jpg

手に持つなと書かれた花火を手に持って遊んではいけません(戒め)

170823516.jpg

170823518.jpg



このあと少し夜釣りをしてこの日は、終了。
170823520.jpg

170823521.jpg

170823522.jpg

170823523.jpg

170823524.jpg






さて、次の日。
竿友会全体としての夏合宿の最終日です。

観光組の観光コーナーを3日分。
170823114.jpg

170823118.jpg

170823119.jpg


170823101.jpg

170823102.jpg

170823103.jpg

170823104.jpg

アカコッコ館

170823105.jpg

学校
溶岩が学校でせき止められてます

170823106.jpg

伊豆岬

170823107.jpg
170823108.jpg

大路池
オシャレ。

170823109.jpg

170823110.jpg

椎取神社
170823111.jpg

眼鏡岩

空港など。
170823112.jpg

170823113.jpg

170823115.jpg

170823116.jpg

170823117.jpg

三宅島の海あり緑ありの大自然を満喫しています。

さて、最終日の釣りです。
前日は風が強く波が高くて船で出れませんでした。
この日も少々波はあったものの、最終日ということで酔い止めのみつつ、沖へ。

170824200.jpg

170824199.jpg

170824201.jpg

170824202.jpg
1人既に寝不足で倒れてますね…


搭乗者は青野、岩村、長谷川、瀬戸、田野入、平野の6人。

泳がせ釣りと五目釣りをやります。
船長の指導のもと、2人1組3チームに分かれてムロアジを狙います。
1人が釣りを担当、1人がタモ+針外しを担当します。

そんなこんなで釣れたムロアジ
170824203.jpg

小さい個体のほうが使いやすいので小さいものを選んで使います。

170824204.jpg
そして釣れた1匹目
カンパチ(一応カンパチサイズ)

まだ慣れないメンバーだったので船長のアドバイスで、泳がせ釣り2人、五目3人でやります。1人は酔ってたり、ジギングやったりという感じ。

ムロアジの仕掛けをそのままもっと深くおろすと違う魚が釣れます。
170824295.jpg

ウメイロです。

170824206.jpg

かかりすぎて絡まったの図

170824207.jpg

水圧の変化で浮袋が膨らんで浮いてますが、結構釣れました。

そんな時、泳がせにて
170824208.jpg

興奮して変な顔してますが悪しからず。重いんです。カンパチ。

大物がかかった時の脳内シミュレーションは完璧だったはずなんですが、思ってたより竿が重かったです。

選手交代して五目に戻ったらこの方

170824210.jpg

名前は忘れました。

170824209.jpg

選手交代した田埜入の釣りあげたのはドラゴン!?
タチウオではなくビニールのゴミ。がっかり。

そんな時!
170824212.jpg

カンパチを釣り上げた平野ォ!
デカいです、、笑


この後平野も選手交代して、サメやホウライヒメジが上がりました(忙しく写真はなし)

帰りの船の時間が迫り、それに合わせて船も帰還。

170824211.jpg
170824213.jpg

大物カンパチをやっつけた2人

170824214.jpg

時間に余裕があって記念撮影とかする2人。
他の部に、「釣り部ってなにしてるの?」と聞かれた時にはすかさずこの写真を見せようと思います。


170824215.jpg
しかし、宿の人はさらに大きい20kgオーバーのカンパチを持ち帰っていました。もはや別物に見える…
我々ももっと精進しないといけませんね…笑

170824500.jpg

その頃の、ショアフィッシング組
遠藤指導のもと、1年生もルアーに挑戦!!
ショゴがかかって、パワフルな引きに思わずルアーロスト…笑
来年には釣れるようになろう。

170824301.jpg

寄港する橘丸。

170824302.jpg

きれいな黄色は海と空の青によく映えます

170824303.jpg
170824304.jpg

帰りの船


ここまでで竿友会2017年の夏合宿は全体としては終わりです。
今年の夏合宿はやりたいことをとことん詰め込んで、やり切りました。
スイカ割りや花火、船釣りや観光…
大学生活の良い思い出になったと思います。

170824401.jpg

170824402.jpg

170824403.jpg

170824404.jpg

170824405.jpg

170824406.jpg







余談…
17082501.jpg

17082502.jpg

17082503.jpg

2日延泊した青柳とバクでしたが、宿の人のご厚意でバスフィッシングへ。
ソルトウォーターロッドを使ってバスをGET!!(ずいぶん痩せてる)

新歓合宿 5/13-14


こんにちは。
竿友会同好会です。

5/13-14に行いました、新歓合宿の記事です。





前日の天気予報で、沼津は雨予報…

不安を抱えつつ当日



土日を利用して行くので授業の都合上お昼出発でした

そのためほとんどが移動時間でついたのは16:00過ぎ

雨予報だったんですが雨はもう止んだ後でした。



夕食までの空き時間で水切りをしに浜辺へ。

沼津、特に三津はとても穏やかなので海ですが水切りが楽しめます

17051301.jpg

そして夕食の後は恒例の懇親会&ビンゴ大会

17051302.jpg

去年の冬合宿で盛り上がりを見せたこの2名、今回も盛り上げてくれます。


懇親会の後は花火。
近くにコンビニがあるので購入し、ワイワイ

17051303.jpg
17051304.jpg


花火が終わると部屋に戻り、UNOやトランプ、武勇伝の披露会がそれぞれの部屋で行われたようです






翌日。8/14。

天気は…うーん曇り。まあ雨が降らなかっただけでもマシか・・・

朝ごはんをサクッと食べて釣り、観光に出かけます。


新入生は去年と同じ、海上釣り堀へ。
アジ釣りやマダイ釣りが手軽に楽しめます。

17051400.jpg


今回も程よく釣れて時間いっぱいつれました。
17051401.jpg
17051402.jpg
17051403.jpg
17051404.jpg
17051405.jpg
17051406.jpg
17051407.jpg



マダイも1匹釣ってますね
17051408.jpg


そして施設の人に締めてもらいます。
17051409.jpg


新鮮なうちに締めると、締めない時と比べて格段においしく味わえますよ


釣り堀組の集合写真
17051410.jpg


若干1名新入生じゃないですね



一方近くの岸壁で釣りをしていた青柳君
去年はカワハギば釣れたけれども今年は回ってなかったみたいですね。
エサはアサリのむき身です。

ライントラブルを直している間になんかつれていたギンポ
17051411.jpg

天ぷらは高級品として知られていますね





釣りを終えてホテルにて昼食、カレーライス

バスに乗り込み伊豆パノラマパークへ。

ロープウェイで頂上に登れます。
17051412.jpg



頂上ではアスレチックや展望台などで楽しめます。
17051413.jpg

17051418.jpg

17051415.jpg
17051416.jpg
17051417.jpg



毎年部員に人気なターザンロープ・・・
17051419.jpg

17051420.jpg

17051421.jpg

17051422.jpg

17051423.jpg


大きなお友達だらけですね


小さな子が来たらちゃんと譲ってください。


17051414.jpg

17051425.jpg

17051424.jpg





今年の新歓合宿は新入生が主役だったのですが、上級生も楽しんだようです。

もちろん新入生も大変楽しめたようです。




新歓合宿に参加した一年生は無事に全員入部、

新歓合宿に残念ながら参加できなかった一年生もたくさん入部してくれました。


新入生が加入した、新竿友会をこれからもよろしくおねがいします。

17051426.jpg

冬合宿@山中湖 16.12.27~28 追記(写真等)

こんにちは。
試験勉強などなかなか時間が取れず、かなり日が経ってしまいました…
後付けですが写真とともに説明をさせていただきます。










2016.12.27 山中湖
到着したときには雨が降っていました。それもかなり。
16122701.jpg








お客さんは我々以外にはいませんでした。というよりも風が強いため船が出せなかったのかもしれません…
そのため、小舟での移動が必要なく、全員ドーム船に乗って一気にポイントへ。
活性は山中湖にしては比較的たかく、暇にならない程度に楽しめる様子。
16122702.jpg







レンタルの竿はこんなかんじ。
思ったよりもちゃんとした竿で驚き。自前の電動リールのカウンターによれば水深は10~13m。
でもリールに巻いてあるナイロンは7,8mしかなかったような…
竿に個体差があって底をとれたのもあったようですがほとんど底は取れていませんでした。
船長があらかじめ棚にあわせて調節してくれていたのかな…?
16122703.jpg







ちらほら釣れてわかさぎはこの通り。
最後にザルで水を切っただけでちゃんとバケツに入れてましたよ!?
ボウズは出ずにみんなしっかり釣れました。
16122704.jpg






時間が半ばくらい経ったころには雨は上がり、富士山がきれいに見えていました。
山中湖はきれいな富士山を見ながら釣りができるので気持ちがいいですね。
16122705.jpg







こちらは15:00になり下船している様子。写真中央上のドーム船を利用しました。100人まで乗れるそうです。すごいです。
個人的に気になったのは写真左上奥のちいさめの船に鳥がいたこと。なんだったんだろう、鳥と釣りを楽しめるのかな…?ワカサギ食べられそう。左手前の青いのはワカサギの形をした船です。ワカサギに乗ってワカサギを釣るのってどんな気分なんだろう。
16122706.jpg







今回の釣果です!…といいたいところですがこれでも4割くらいです。
タモロコさんも交じってますね。
16122707.jpg








それぞれ手分けして準備に取り掛かります。
平行して誰が何g釣ったかも記録しています。
16122709.jpg







今回はお手軽な鍋にしました。お手軽なのに、おいしい。
1212277







お惣菜コーナーのフライや焼き鳥(レンジでチンしただけ)を盛りつけます。電子レンジって偉大ですよね
1612270b.jpg








一方釣ってきたワカサギの処理を進める班
2,3年が1年生にワカサギの処理のやり方を教えながら数人で進めます。
この量だと1匹1匹やるのめんどうですねぇ…
あれ、腕時計しながらやってる人がいる…orz
16122708.jpg







鍋、おいしそうにできました。実際、おいしかったです。
1612270c.jpg








乾杯の前に集合写真撮影。いや集合というより記念撮影?
1612270f.jpg








こちらは楽しそうにしめの麺を取り分けています。
奥のテーブルはすでに食べ終え天ぷらの準備。
本当は鍋と同時に出したかったんですがコンロの調子が悪く、鍋を後回しにするわけにもいかず、鍋が空き次第天ぷらという形になってしまいました。
16122710.jpg








というわけで鍋をさっさと開けてしまった私と元主将が天ぷらづくりに取り掛かります。
2人とも天ぷらを自分で作るのは初めてでしたがさすがはコツのいらない天ぷら粉、裏面にやり方が書いてあります。
ただ大きなボールに一気に粉と水を入れてしまったためとても重かったです。
写真の左腕、かなり力入ってます(笑)
16122711.jpg








揚げたらすぐに食べないと冷めてしまうため、まだ食事をとっているみんなのところへどんどん運びます。
揚げる担当の二人はつまみ食いです。つまみ食いが多かったのはきっと気のせい。
16122712.jpg






食べ終わった後はみんなで片づけ。
1年生は率先して片づけをしていました。
片づけのあとは大広間にて昼間に釣ったワカサギの量の順位発表、さらにみんな大好きビンゴ大会を行いました。
1612270d.jpg








翌日、前日にやり残した油の処理などの片づけをして、身支度を進めます。
天気は澄み渡るような快晴、富士山が今日もきれいに見えます。
こんな景色をみるとどこからか「♫静かな湖畔の森の陰から~」と聞こえてくるような気がします。私だけでしょうか
16122713.jpg









富士山をバックに集合写真を撮影し、バスに乗り込み冬合宿が終了です。
大きなトラブルなどは起きずにいい思い出が作れました。


簡単ではありますがこれを冬合宿の報告とさせていただきます。
これからもよろしくお願いします。


(岩村)