10/27 OB・OG総会

こんにちは。2年の伊藤です。

10/27に、今出先輩、三露先輩、根田くん、伊藤で松本楼(於学習院大学)で行われましたOB・OG総会に出席させて頂きました。

当日は時間帯が夕方ということもありましたが、31名のOB・OGの皆さまがお越しになりました。

20121027OB・OG会


乾杯の後、初代会長・藤崎勝二郎さんのご挨拶、8名のOBさんの近況報告がありました。
卒業後も、渓流釣りや船釣りをされている方もいらっしゃって、釣りは一生の趣味として楽しめるものであるということを改めて感じました。

渓流釣りなどは、タックルがなく厳しい部分もありますが、釣り物の少ない春先にはぜひ行ってみたいです。
また、管理釣り場では初心者でも楽しめると思うので、釣りの面白さを広めるためにも渓流に足を運ぶのもいいかな、と思いました。

続いて、現役生から夏季の活動報告と新執行部員の自己紹介をいたしました。
今後も大会での入賞を続けられるよう、精進していきます。


その後、歓談の時間では、OBさんの方から声をかけて下さり、釣りの話を中心に盛り上がりました。
何人かの方から、竿友会ではどのような釣りをしているのか、というご質問を受けました。
現在、竿友会の部員は、学釣連の大会の種目であるシーバス、トラウト、ブラックバス(以上、ルアー釣り)、投げ釣り、磯フカセ釣り、へらぶな釣り(以上、エサ釣り)に加えて、船からのルアー釣り(サバ、イナダ、シイラなど)、船でのアジ釣り、冬のワカサギ釣りを中心に釣行しています。

時間はあっという間に過ぎ、報告・連絡などの後、1次会は閉会となりました。
来年は「オール学習院の集い」初出展や、「60周年記念パーティ」が予定されているとのことで、楽しみにしております。


その後の2次会にも3名の現役生がお邪魔し、今後のOB・OGの皆さんと現役部員とのつながりについてなど、有意義な話をすることができました。
今後は、ブログのコメントへの迅速な返信のほか、HPの整備も進めていきたいと思います。

自身としては初めてOB・OGの方とお話をさせて頂き、改めて日ごろの活動がOB・OGの皆様に見守られ、支えられているのだと実感しました。
これからも竿友会をよろしくお願いいたします。


~追伸~
OB会でもお知らせしましたが、来る11/2(金)~11/4(日)に今年度の学習院大学大学祭が開催されます。
竿友会愛好会では、昨年に引き続き、「白い鯛焼き」を出店します。
営業時間は各日9時~18時(最終日は売り切れ次第閉店)です。
ぜひ、お時間のある方はお越しください。お待ちしています。

伊藤
スポンサーサイト

10/17 としまえんフィッシングエリア

member…内田くん、根田くん、長谷川諒くん、伊藤
text…伊藤


10月17日は学習院の開院記念日です
平日のお休み。

というわけで、今シーズン初、としまえんフィッシングエリアに行ってきました。

平日ということもあり、比較的空いていましたが、どのポイントにもアングラーが。

10時過ぎから4人そろって真ん中のプールで始めたときは、太陽ドピーカンで反応が鈍め。
けっこう濁っていますが、かろうじて魚影は確認できます

TFA4


厳しいようなので流れるプールへ。
1日のオープンから日がたっていることもあり、流れるプールはド茶濁りです
探ってみるもいまいちな反応で、やっぱり真ん中のプールへ戻ります。

20121017TFA1

やはり、イメージと違って渋いです。

12時頃になると曇ってきて、わずかばかり活性があがってきた模様。
この日は、黄色金色の明るいスプーンの表層早巻きや、クランクベイトへの反応が良かった気がします。

TFA2
最近、波に乗るうっちー

伊藤は7尾ほどで納竿。
13時までの3時間の釣りでしたが、釣果は後半の曇っていた時間帯が中心でした。

TFA3

もう少し、水温が下がったらまた行きたいと思います(^_^)

10/14 学釣連投げ大会

member…今出先輩、鈴木健太先輩、鈴木名奈子先輩、辻井先輩、三露先輩、
     鏡原くん、根田くん、長谷川くん、内田
text…内田

さあ連投です。
ヘラ大会に続き投げ大会の方も書きますよぉ~

自分としては三週連続の大会の締めくくり。
僕は正直投げ大会の時くらいしか投げ釣りはやりません・・・。
だがこの大会、ドラマが待っていた。

今年は学習院から9人もの参加があった投げ大会。すばらしいことです。。
当日朝5時から受付とのことで0時に大学を出発して開催地の内房、勝山海岸へと向かいます。
途中アクアラインで休憩したり、道路の通行止めがあったりしましたが2時過ぎには現地に到着ししばし仮眠。

しかし外では雨がポツポツ・・・
毎年天候がすぐれないという投げ大会だが今年も天気予報を覆し雨となってしまった。。

受付を済ませ、ルール説明を受け5時50分競技開始。
時間内であれば移動制限はなしとのことで各自思い思いのポイントへ散らばっていきます。

学習院はそのまま勝山に残り釣り開始。
勝山なら移動せずに済むというメリットがあるが、昨年の優勝者はここ勝山で釣りをしたらしい。
そこで僕は昨年と同じような天候なので勝山でやろうと考えていた。

自分はスズケン先輩と浜の奥の流れ込み付近に釣り座を構え釣り開始。
開始とともに早速スズケン先輩にヒット!
ピンギスではありましたが、昨年の1匹という釣果を考えれば希望が持てる。
そのあと自分にもヒット。やはりピンです。

IMG_0374_convert_20121015220829.jpg

IMG_0384_convert_20121015220928.jpg



連投するうちに2色目付近でアタリが出ることがわかり、そこを攻める作戦に。
しかしやはり釣れるのはピンばかり。この際型ではなく数で勝負しよう作戦に決定しさらに連投。

しばらくして流れを挟んで釣りをしている女性陣と今出先輩の様子を見に行くとピンのほかにも良型が数匹釣れていた。なんでも今出先輩は投げ竿の持ち合わせがないとのことでショアジギロッドを振り回すという大胆な作戦を実行していた。だが普段使い慣れているタックルだけあって、ルアー投げを駆使し5色は軽く超える飛距離を出していた。ちなみに良型はフルキャスト着水直後に釣れたとのこと。

まあぼくには遠投の技術がないので相変わらずのチョイ投げで数釣り作戦継続。

だが低気温の雨天の中の釣りはまさに修行。嫌気がさし車の中で暖をとるついでに少し離れたとこでつりをしている学習院勢を見に行くと、なかなか厳しいとのこと。
たもん先輩は数は少ないものの良型が数匹。やはり5色付近で釣れたとのこと。

そうこうしているうちに競技終了間近。急いで検量所へと向かいます。
検量所でほかの人の様子を見てみるとやはり釣れているのはピンギスが中心らしく全体的に厳しい大会だった様子。

そして検量開始。はたして結果は。。。






今出先輩第1位!!

私内田第3位!

たもん先輩第5位&大物賞!!

やりました。学習院の時代到来です。

IMG_0399_convert_20121015221123.jpg

IMG_0406_convert_20121015221205.jpg

IMG_0414_convert_20121015221324.jpg

上位入賞5名中3名が学習院というのはなんともすばらしい。。
奇跡は起こるのです。

その後恒例の
じゃんけん大会を行った後、皆さんと記念撮影

IMG_0395_convert_20121015221018.jpg

IMG_0412_convert_20121015221243.jpg

一人一人が異なった戦略で結果を残せたことは大きな収穫であったと思います。

最後に大会に参加した皆さんお疲れ様でした!

9/30 学釣連へらぶな大会

member…今出先輩、三露先輩、鏡原くん、内田
text…内田


報告が遅れてしまい申し訳ございません。。
伊藤君の全国大会報告より後になってしまいました・・・

さて、今年もヘラブナ大会に参加してきました!
自分としては比較的得意?な釣りであるヘラブナ釣り。ぜひ昨年に続き入賞したい。

会場は昨年と同じ府中ヘラ鮒センター。
僕の印象では、ここは魚の量が多く、比較的釣りやすい。
その分スレ掛りに悩まされる・・・。 

そして大会当日。当日は台風の影響が心配だったが幸い天候に恵まれ無事競技開始。

ダンゴを打つと予想どうりの活性の高さで、魚が寄りすぎて釣りにならない。
そこでバラケを極力抑えたエサで釣りをする。

周りを見ると魚は掛っているがやはりスレが多い印象。
自分にもスレが時より混じる。

それでも良いアタリを見極めながらどうにか釣っていった。

そして会場のアナウンスとともに競技終了。
さて結果は・・・









今出先輩、第2位!

そして

私内田、第1位!

いやー念願の大会優勝を果たすことができました。
今出先輩も普段する釣りと全く違うジャンルでしたが堂々の第2位!

学習院から2人も入賞者を出すことができ本当にうれしい限りです。。

来年も連覇したいです!

DSCN0916_convert_20121002021349.jpg

 
また今年度は私が学釣連関東支部のヘラ釣り委員長を務めさせていただきました。
色々と至らない点もあったかと思いましたが、ご参加してくださった他大学の皆さん。
ご協力頂いた協賛企業様、会場を提供してくださった府中ヘラ鮒センター様。
本当にありがとうございました。この場を借りて感謝申し上げます。

10/6~10/8 全国大会@能登半島

member…今出先輩、三露先輩、内田くん、伊藤
text…伊藤

※超長文です。

「全日本学生釣り選手権大会」
それは、年に一度、大学生アングラー日本一の称号をかけて行われる大会…
全日本学生釣魚連盟や地元自治体様の後援です

今年は、北は宮城から南は長崎まで、19大学117人が、石川県能登半島に集まりました。

部門はバス、投げ、エギング、ソルトルアー、フカセの5部門があります。
竿友会からは、今出先輩がエギング、三露先輩がソルトルアー、内田くんと伊藤がフカセに出場いたしました。

結果から申しますと芳しくなかったのですが、ブログは書きますね(・ω・)


【序:10/6】

東京から能登半島まで車で8時間ほどです。今年は立教大学さんと同乗で、行きの伊藤車は男子会状態となり、ぶっ通しの運転も全く苦になりませんでした

到着後、お昼から開会式や、富所先生のエギング教室が開かれました。

1210全国大会1


夕方には懇親会。
相変わらず、近畿大学さんの劇は派手でした。
軟体系女子回遊系女子

協賛品選抜じゃんけん大会もあり、伊藤は集魚灯をゲット。
ランタンになりそうです(笑)

そしてバスに乗って各部門の宿へ…



【破:10/7】

私は2回目の全国大会、今年もフカセにエントリーです。

会場は昨年と同じく、輪島市の大沢海岸でした。

はずですが、強風高波のため、渡船が中止となり、大沢港周辺に会場が変更になりました。
陸っぱりでーす。


午前(6時~11時)

大沢港は、宿である田中屋旅館の目の前にある、渡船の出港地です。
全景はこんな感じです。

全国大会3

左右から堤防が伸びており、外側にはテトラポッドが入っています。
外洋はなかなかの波。北風なので、外側は正面から風を受けます。

とりあえず、内田くんと私、東京海洋大学の松原先輩、立教大学の水谷くんは内側に釣り座を構えました。

全国大会4

全国大会5


ここでタックル紹介(初)。

ロッド:ダイワ プロ磯インプレッサ 1.5号マルチ(4.5・5.4mズーム)
リール:ダイワ トライソショックス 2300
ライン:ダイワ アストロン磯 グレイトサードギア 2.75号
ハリス:ダイワ ディーフロン 2.5号
ハリ:がまかつ クロ・マルチ 5号など
ウキ:キザクラ 立瀬 2B

何通りも買い揃えたりはしないので、おそらくしばらくはこのタックルです!
ダイワが多いですね。バッカンもヒシャクもダイワです。


さて、昨年はエサ取りのフグに悩まされましたが、今年はアジがすごい。
一面アジです。空バリでも釣れます。
コマセを撒き分ける、ハリスにガン玉を打つ、ハリを大きくする、遠投する、エサを変える、タナを変える…
すべて効きません。

アジの総重量なら入賞しますよええ。

午前中は、水谷くんが足元でメジナを釣ったのみで終了。
足元でも釣れるんですね。回遊系でしょうか。

午前の全体の釣果…

全国大会2

プラス、全体でメジナ数尾、クロダイ数尾です。
このような状況で釣る人には運と実力があるのでしょうか。

水谷くん、前途有望な少年です。
ぜひ、竿友会にスカウトしたい


午後(13時~17時)

テトラ嫌いな伊藤は、ひよって午前と同じく内側に陣取ります。

釣れないなあ(・_・;)

2時間ほど経って、テトラに乗っていた松原先輩に状況を聞くと、なんとクロダイやメジナ3枚を釣られています

そこで、意を決してテトラへ。
これが奏功し、何回か流していると、なんとかメジナ1枚(検量ギリギリの20センチ)を釣ることができました。
1尾、なにかを根ズレでバラしてしまいましたが。
テトラやハエ根の周りでの釣りは難しいですね。


反省点としては、仕掛けをもう少し研究するべきでした。
強風のなかで、手前のテトラをかわして仕掛けを投入するのは難しく、対策が必要であると思いました。

ありとあらゆる可能性を考慮しておくのは、釣りに限らず大切なことですね。舞い上がっていると、突然の現実を突き付けられて慄然とします。実体験です。はい。

なかなか、全国大会は手ごわい。
午後の全体の釣果です。

全国大会6

1位と大物賞は三重大学の方で、磯の向かい側の地磯で釣ったそうです。

夕食はクロダイ、メジナ、アジ、ボラ…、ウグイ…など、豪華になりました。
特に、クロダイの刺身は身が締まっていて美味でした。


結果ですが、東京海洋大学の松原先輩は昨年に続き、2位でした。おめでとうございます
また、現地ではお世話になりました。ありがとうございました。

コマセなどのアドバイスをして下さった村井先輩や、一緒に行ってくれた内田くんや水谷くんも、ありがとうございました。
来年もがんばるんば



【急:10/8】

まだ、先輩がブログを書いていないのに、〆てしまっていいのでしょうか。
まあ、いいでしょう。笑

序・破・急三部構成でお送りしてまいりました2012年の全国大会(^O^)/

3日目は閉会式・表彰式です。

全国大会7

ガチャピンと来賓様。

関東からも入賞の方が多くいらっしゃいました。
おめでとうございました

このような大会に出ると、ネットワークが広がっていいですね。
もちろん、帰りも立教大学さんの方たちと楽しく帰りましたとさ。


最後に、関東の集合写真を。
全国大会8

来年も出ませう

では。