スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/13 磯釣り大会@真鶴

member…村井先輩、伊藤
text…伊藤

どうも伊藤です!
先日、学釣連関東支部の磯釣り大会に村井先輩と参加してきました。
ちなみに、大会に熱中していたため、写真を撮り忘れました。前科2犯です。すいません

釣り場は真鶴半島一帯の磯・堤防です。
当日の夜中に到着し、少し周辺を探索したのですが、潮位の関係(当日は開始時間に満潮を迎えました)で渡れそうにない場所が多く、結局、真鶴半島某所(笑)に釣り座を定めました。
6時過ぎに開始。開始直後は磯の手前の浅場のハエ根周りを攻めていたのですが、本命の顔は拝めず、潮位も下がってきた9時前に岩を渡って釣り場を移動し、仕掛けを流してみます。

水深が深いこともあって釣りやすい。すると、間もなく待望の1尾目が釣れ出しましたしかし、その後も釣れるのは20cmほどの木っ葉メジナ。タナを変えてクロダイを狙ってみるも、ベラで空振り。時折、良型のメジナの姿が足元に見えるのですが、小型を追加したのみで、そのままタイムアップ

結果、6cmほどの差で5位入賞を逃しました。一回り大きな30cmほどのメジナも上がっていたので、これからも修行を頑張ります。
ただ、全体的にサイズが小さく、熾烈な争いだったので、運も鍛えたいと思いました(^O^)

ちなみに、当日はナブラが立っており、周辺ではイナダが上がっていました。僕自身にも青物と思わしき魚のバラシもありました。外道賞はなんとペンペン。他にもカワハギやカサゴなど、魚影は濃いようです。今度は普段の釣りで真鶴へ行ってみるのも面白いかもしれませんね

最後になりましたが、村井先輩、運転やコマセの予約、ありがとうございました。委員長の東京海洋大の澁谷先輩、運営お疲れ様でした。
スポンサーサイト
コメント

No title

いつもいつもブログアップありがとうございます!!

結果は残念でしたが、
徹郎さんのおかげで楽しく釣りができました(^-^)

また磯釣り行きましょう♪

No title

こちらこそありがとうございました!

今度は気楽にやりたいですね~
またお願いします(^O^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。