11/25 磯釣り@烏帽子岩

member…三露先輩、水谷くん(立教大学)、伊藤
text…伊藤


有言実行、烏帽子岩再チャレンジに行って参りました。

真夜中2時に都内某所を出て、釣具店でDAIWAのキャップを買ったりしながら、5時頃には茅ヶ崎の磯屋に到着。
都内某所、っていうと芸能人のロケっぽいですね(笑)

烏帽子岩2


当日は寒いものの適度なナギで非常に釣りやすい!

クルーザー(ふつうの渡船)に乗り、平磯にのります。

ここは、磯大会では入賞者続出の立教大学の牙城であった…
否応なしに期待に胸が膨らみます(ただの着膨れです)。


まずは太聞先輩がフカセブラクリでカサゴをゲット。
良型です

9割9分9厘はベラですが、足元には多くの魚信が。
実に楽しそうです。笑


いっぽう、フカセ組。
うらやましい気持ちを抑えていると、水谷くんがさっそく25cmくらいのメジナを上げます。

おお

期待しますが、後が続きません。。。

20121125烏帽子岩1


時は無情にも流れ去る…
うんともすんともいいません。


諦めかけていると、目の前に潮目が現れました。
此は天祐に違いなからむ、さっそく狙います。

何度か流していると…

スパーンとウキが引き込まれました!!

太めのハリスだったのでレバーブレーキを使うこともなく、いなしつつ寄せると…


キタ━(゚∀゚)━!

やったね33cmの尾長メジナでした。

烏帽子岩4


このサイズは昨年の神津島以来です(^O^)


その後は時合がきたようで、太聞先輩と水谷くんはサラシを狙って30cmほどのメジナを数釣ってました。

烏帽子岩5


私には潮目パターンで、30超えの金アジが2尾。

ここでは磯際狙いがセオリーのようですが、サラシができていない時なんかは沖の潮目を狙うのがいいのかな、と思いました。
逆に、満潮近くで足元にサラシができ始めた時には、重点的に狙ってあげると効率のよい釣りができるのかもしれません。

今回は、メジナは33cmが最大となりましたが、40cmオーバーも潜んでいるはずなので、今度は釣ってみたいですね。
人間の欲望って果てしないものです。はい。

釣果はこちら。
他にもリリースサイズを釣りました。

烏帽子岩7

まあ、ほとんど水谷くんの釣果ですけどねー
さすが前途有望な少年よ

釣果は「磯屋」さんのHPに載りました。
だいぶ盛られてましたが(笑)
メジナが3cmくらい伸びて、2尾くらい増えてました。

女将さんはエサ買ってばっかり言いますけど、気さくでいい方ですよ。
東京から近い沖磯に行きたい人はぜひ。

14時上がりであったのが無念なりです。
最終便遅くして~笑


磯修行はつづく…
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様~
思いの外釣れたので良かったですわ(笑)

運転ありがとね!

No title

そうですね!
ラストスパートはとてもシビれました。

また、釣りに行きましょう(^O^)/
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する