3/24 3月月例釣行@佐島沖堤防

参加者(敬称略)
【4年生】
長谷川
【2年生】
青野、加藤(悠)、田中(歩)
【1年生】
遠藤、大橋、土屋、藤澤、宮田、森島、山口

文…青野


こんにちは。暖かくなったり寒くなったりと正に三寒四温の季節ですね。
サカナたちも少しは元気になってきたであろう、ということで、3月の月例釣行に行って参りました。
行き先は三浦半島、逗子からバスに揺られること30分の佐島より渡船で渡った先の佐島沖堤防です!一年生がたくさん来てくれて嬉しい限り。

が、いざ現地に着いてみると低い気温に冷たい雨と風。予報では晴れだったのに…
来てしまったものにはしょうがないので、とりあえず投げ釣り仕掛けの準備を始めます。手がかじかんで糸が結べない、イソメが針に刺さらない…

写真 2016-03-24 9 26 27

写真 2016-03-24 9 34 04

写真 2016-03-24 9 34 00


とりあえず主将が試し投げ。すぐに掛かったのは毎度お馴染みキュウセンくん。緑っぽいのでオスの個体。
続いて「メゴチ」の通称でおなじみネズミゴチ。粘液がすごいです。実はコチの仲間ではありません。

うーん、外道ばっかだしひたすら寒いし…とテンションがダダ下がりのところ、田中が待望のシロギスをゲット!いいサイズです。

写真 2016-03-24 9 57 05


これは行けるんでね?ということで一年生も次々にちょい投げ。とりあえずキュウセンやメゴチといったあたりはひっきりなしに釣れてきます。
そんな中、一年生シロギス一番乗りは遠藤くん!メゴチとの二匹掛け。

写真 2016-03-24 10 20 13


続いて藤澤くんも。こちらはキュウセンが一緒です。

写真 2016-03-24 10 24 25


その他の一年生も何かしらは釣れていました。ウミタナゴやササノハベラ、クサフグの姿も。

写真 2016-03-24 10 26 40

写真 2016-03-24 10 28 55


主将もシロギスをゲットしたようです。

写真 2016-03-24 10 30 17


皆の釣果の写真を取るのに走り回っている間、放置していた仕掛けをあげてみるとこの通り。僕も無事お土産ゲットです。
このサイズが揺れない地面の上からあっさりとゲットできるのはいいですねぇ。

写真 2016-03-24 11 15 18


この頃になると雨も止み、視界も晴れてきました。風が強く寒いのは相変わらずですが…

写真 2016-03-25 1 02 34


そんな中、探り釣りをしていた長谷川さんがドンコをゲット!ほとんど知られていませんが標準和名はエゾイソアイナメといいます。こちらもカサゴ目のアイナメとは全く別の種類で、タラ目のチゴダラの仲間。どちらにしろ食べれば美味しいのには変わりありません。


続いてカサゴもゲットしていらっしゃいました。こちらもなかなかのサイズ。

写真 2016-03-24 13 53 58


同じく遠藤くんはちびメバルをゲット。根魚は成長が遅いためリリースしました。
リリースする魚に触る際は、手を水につけて冷やしてからにしましょう。

写真 2016-03-24 12 53 46


あっというまに時間も過ぎ、そろそろ撤収の時間…という段になって、自分の置き竿を持ち上げてみるとなんか重い…シロギスではなさそうです。
やがて上がってきたのは…

写真 2016-03-24 14 24 41


カワハギでした!最後の最後に良いものをゲット。
迎えの船で撤収です。


厳しい天候の中での釣りとなりましたが、やはりそこは腐っても沖堤、全体ではそれなりの釣果となりました。
持って帰った魚を調理した人も結構いたようです。自分で釣った魚の味はやっぱり格別ですよね。
皆さん寒い中、お疲れ様でした!

写真 2016-03-25 1 01 25


来週からはいよいよ新歓がスタート。頑張って新入生をたくさん入れましょう!
果たしてこの記事をご覧になっている新入生の方がいるのかわかりませんが、明日明後日にはこちらのブログに新歓の案内を載せますので、タイミングを見計らって是非もう一度覗きに来てみてください!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する