個人釣行 5/3 5/6


こんにちは。5/3に行ってきました、テナガエビの個人釣行の記事です。




18:00に渋谷駅に集合し、上州屋にて仕掛けとアカムシを買い揃え、川崎へ



その日集まったのは有志の3名(4年、3年、1年各1人)



twitterにてどうやら多摩川でテナガエビが釣れるらしいと聞きつけ、その翌日の釣行


三宅島で釣れたイセエビは夜に釣れたのでテナガエビも夜行性だろうという適当な考えのもと、夕方の短期決戦


のつもりが意外と上州屋に長居してしまい気づいたら日没


川崎駅から徒歩15~20分程度でポイントに到着


ライトで照らして水底を覗くとなるほど平らで大きな石が敷かれている。

17050301.jpg
17050302.jpg



よく見ると光っている目がある、テナガエビだ


夜行性という予想は正しかったようで、石の上にたくさん乗っかって歩き回っている


川岸からポイントまでは30cm程度で竿なんて必要ない


テナガエビ針にアカムシをちょんがけして小さな浮きをつけて仕掛けを投入


テナガエビは視野が狭いのか、自分から寄ってくることはほとんどない、というかアカムシが見えていない(?)


よく目を凝らして、ちょうど目の前にアカムシを落としてやるとようやく気づく


早合わせは禁物


食べ始めていても口も針も小さいのですっぽ抜けてしまう


30秒ほどカウントしてから聞き合わせをいれる


ビンビンビンッというようなシュリンプバックステップが感じ取れたら引き上げる


口も柔らかく、針も小さいので外れやすいので急いで取り込む


サイズは小さい…


辺りを見てもバルタン級は見当たらない


見ながらする釣りは意外と面白く、熱中してしまう


小さいころにやったザリガニ釣りに見た目は近いが内容はそれほど似ていない


難易度ははるかに高い、ゆえにハマる




そんなこんなで時間は22時を回る


終電が近いのと、エビが餌を食べなくなったので終了。


自作の生かしクーラーの性能はそこそこ。


ただ上州屋で\500円で購入したエアポンプ、これは振動がうるさいのですこし気になる…



本日の釣果
17050303.jpg
17050304.jpg


5/6にもアナゴ釣りに出かけました。
しかし前日に網が入ったらしく、あたりナシのボウズ。
惜しくもなんともなかったので、温泉に入りに来たんだよな!と言い訳をしながら帰宅。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する